スポーツプログラマーの資格取得...スポーツプログラマーの給料年収、試験日程、合格率等仕事情報!!

資格試験取得サイトTop >  スポーツトレーナーの資格 >  スポーツプログラマー

スポーツプログラマーの資格取得

【スポーツプログラマーの資格とは】
(財)日本体育協会が主催する講習を受けた後、認定試験を経て取得することができる資格である。青年期以降の人たちを対象として、スポーツ活動にかかわる指導を行う人材。スポーツを行なう人、または行なおうとする人の相談にあたったり、スポーツプログラムの企画などを担当する。また、スポーツプログラムなどで行なわれる各種トレーニングの基本的な指導を行う。スポーツプログラマー1種(地域社会対象)とスポーツプログラマー2種がある。


【スポーツプログラマーの資格を取得する過程】
・受講資格は、受講する年の4月1日現在、満20歳以上の者。
・(財)日本体育協会の養成講習を規定時間数受講、又は認定された専門学校、体育系大学で規定の単位を履修した後、「スポーツプログラマー」資格検定試験を合格する事。働く場は、地域のスポーツセンター等の指導員として、他の仕事を持ちながらボランティア的活動をしている人が多い。

【スポーツプログラマーの受講日程】
・6月~翌1月。 集合講習:(共通科目) 11月。 (専攻科目) 前期 9月、 後期 1月。

【スポーツプログラマーの合格率・難易度】
・90%。

【スポーツプログラマーの収入・年収】
・就職・転職に有利。

【スポーツプログラマーの資格に向いているタイプ】
・社会に貢献したい人。身体を動かす仕事がしたい人。

就職に有利な資格

主婦・女性に人気な資格TOP3

パソコンのスキルアップで差をつける!

景気に左右されない安定資格ランキング


スポーツトレーナーの資格

スポーツトレーナー資格・スポーツインストラクター資格などスポーツ関係の資格(整体・カイロ、リフレなど)は数多くあります。

スポーツプログラマー資格取得関連エントリー

健康運動指導士 ライフセーバー スキー指導員・スキー準指導員 アスレティックトレーナー スクーバダイビングインストラクター ダンス教師 スイミングインストラクター ゴルフインストラクター スキューバダイビングインストラクター スポーツプログラマー エアロビクスインストラクター