キャリア・コンサルタントの資格取得...キャリア・コンサルタントの給料年収、試験日程、合格率等仕事情報!!

資格試験取得サイトTop >  経営・経理・ビジネスの資格 >  キャリア・コンサルタント

キャリア・コンサルタントの資格取得

【キャリア・コンサルタントの資格とは】
個人の職業選択やキャリア形成、求人と求職の効果的なマッチングについて、専門的見地からアドバイスを行う専門家の仕事がキャリア・コンサルタントである。社)日本産業カウンセラー協会が主催する試験は、キャリア・コンサルティングの実施プロセスにおいて必要なスキルを重点にしており、厚生労働省が提示する能力要件を満たしたものとして信頼性が高い。 

【キャリア・コンサルタントの資格を取得する過程】
・受験資格は、①産業カウンセラー初級に合格している者。②成年に達した後に人事労務管理に従事した期間が通算3年以上ある者等。
・試験対策は、学校(スクール)や養成講座、通信教育で資格試験合格を目指そう。取得後は、企業内の従業員能力開発支援・教育機関でキャリア相談に携わったり、人材派遣会社でのコンサルティング業務等幅広く活動出来るので、求人募集情報をよくチェックすること。。

【キャリア・コンサルタントの試験日程】
・8月。 試験会場は、学科試験と実技試験会場が異なっており、要問い合わせ。

【キャリア・コンサルタントの合格率・難易度】
・--

【キャリア・コンサルタントの収入・年収】
・技量次第で高収入も。

【キャリア・コンサルタントの資格に向いているタイプ】
・その人の能力や可能性を掘り起こす仕事でもあるので、相談者の話をじっくり聞き出せる聞き上手な人。自分の意見を押し通そうとする人はダメ。手に職をつけたい人、就職・転職に役立てたい人、社会に貢献したい人。

就職に有利な資格

主婦・女性に人気な資格TOP3

パソコンのスキルアップで差をつける!

景気に左右されない安定資格ランキング


経営・経理・ビジネスの資格

経営・経理・ビジネス関係の資格試験の一覧です。 経営コンサルタント資格、経理事務資格、ビジネスマナー資格などの資格試験を代表として沢山の資格があります。 各資格の内容は、「資格とは・資格を取得する過程・試験日 程・合格率難易度・収入・資格に向いているタイプ」を説明し ています。

キャリア・コンサルタント資格取得関連エントリー

BBT大学【学長は大前研一】キャリアに直結のビジネスブレークスルー大学 税理士 中小企業診断士 ファイナンシャル・プランナー(AFP/CFP) 簿記検定 公認会計士(CPA) 公認不正検査士(CFE) マンション管理士 マンション管理士 証券アナリスト 証券外務員 プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー 知的財産検定 国際貿易ビジネス検定 商品先物取引登録外務員 物流技術管理士 情報システム管理責任者 情報システム監査士 情報管理士 ビジネス・キャリア制度 ビジネス能力検定 ビジネス実務マナー技能検定 ビジネス実務法務検定試験 ファシリティマネージャー パソコン財務会計主任者 シニアリスクコンサルタント コンプライアンス・オフィサー認定試験 探偵調査士・企業経営診断士 探偵学士 VEリーダー認定試験 VEスペシャリスト認定試験 I E士 生産能率士 生産管理士 特許管理士 商業経済検定 労務管理士 貿易実務検定 CIA(公認内部監査人) DC(確定拠出年金)アドバイザー DCプランナー認定制度 プリント配線板営業士 販売管理士 財務管理士 人事法務士 銀行業務検定試験 ICG経営コンサルタント 経営労務コンサルタント 経営情報システムコンサルタント パーソネルアナリスト 簿記能力検定試験 経営士 経営管理士 経理診断士 企業人事調査士 経営アカデミーマスター 中小企業組合士 税務会計能力検定 アクチュアリー 簿記実務検定 キャリア・コンサルタント