建築設備士の資格取得...建築設備士の給料年収、試験日程、合格率等仕事情報!!

資格試験取得サイトTop >  建築・施工・設計の資格 >  建築設備士

建築設備士の資格取得

【建築設備士の資格とは】(国家試験)
建築設備士は、空調・換気・衛生・給排水・電気等の建築設備に関するスペシャリストである。建築士に対して、ますます高度に、複雑になっていく建築設備の設計や工事管理に関するアドバイスを行うのが主な仕事である。

資格試験問題は、筆記試験では建築設備に関する知識だけでなく、建築一般についても深く専門的な出題がなされている。テキスト・問題集・講習会などで重点をよく学ばないと合格までの道のりはなかなか厳しいので努力が必要となる。

【建築設備士の資格を取得する過程】
・受験資格は、大学卒は実務経験2年以上、短大・高専卒は4年以上、高校卒は6年以上の実務経験が必要。1級建築士・1級電気工事施工管理技士・1級管工事施工管・理技士・空気調和・衛生工学会設備士・電気主任技術者は通算で2年以上の実務経験が必要など。

【建築設備士の試験日程】
・[1次]6月中旬。 [2次]8月下旬。

【建築設備士の合格率・難易度】
・21.9%。

【建築設備士の収入・年収】
・昇進・厚待遇。

【建築設備士の資格に向いているタイプ】
・建設業界で働く人。責任あるポストに就きたい人。

就職に有利な資格

主婦・女性に人気な資格TOP3

パソコンのスキルアップで差をつける!

景気に左右されない安定資格ランキング


建築・施工・設計の資格

資格試験建築・建築士資格・1級建築士・2級建築士、施工管理資格・土木施工管理技術者資格試験・舗装施工管理技術者資格試験、機械設計資格・設計資格・福祉施設設計資格など、建築関係、施工関係、設計関係の資格をまとめています。

建築設備士資格取得関連エントリー

測量士補 作業環境測定士 商業施設士 キッチンスペシャリスト インテリア設計士 マンションリフォームマネージャー 車両系建設機械運転技能者(基礎工事用) 揚貨装置運転士 ショベルローダー等運転技能者 小型移動式クレーン運転者 デリック運転士 移動式クレーン運転士 クレーン運転士 発破技士 圧入施工技士 ガス主任技術者 配電制御システム検査技士 電気通信主任技術者 電気主任技術者 建設設備検査資格者 電気工事施工管理技士 電気工事士 特殊建築物等調査資格者 給水装置工事配管技能者 給水装置工事主任技術者 土木施工管理技士 管工事施工管理技士 ずい道等の掘削等作業主任者 砂利採取業務主任者 採石業務管理者 基礎杭溶接技能者 基礎施工士 木造建築物の組み立て等作業主任者 土止め支保工作業主任者 足場の組み立て等作業主任者 コンクリート造工作物の解体等作業主任者 コンクリート破砕器作業主任者 建築仕上診断技術者 建設業経理事務士 建築物等の鉄骨組み立て等作業主任者 建設機械施工技士 建築鉄骨ロボット溶接オペレータ技術検定試験 監理技術者 建築積算資格者 建築基準適合判定資格者 建築設備士 建築施工管理技士 コンクリート技士/コンクリート主任技士 フォークリフト運転技能者 測量士 照明コンサルタント 建築士 建築模型製作者 ガーデンデザイナー 店舗プロデューサー 空間デザイナー エクステリアデザイナー エクステリアプランナー インテリアデザイナー インテリアコーディネーター資格