マンション管理士の資格取得...マンション管理士の給料年収、試験日程、合格率等仕事情報!!

資格試験取得サイトTop >  経営・経理・ビジネスの資格 >  マンション管理士

マンション管理士の資格取得

【マンション管理士の資格とは】(国家試験)
・大きな話題となった偽装マンション問題ですが、今やマンションは400万戸を超え、さらに20万個/年のペースで新たに建設されているといわれ、今後も耐震構造のみならずマンション住民にとってはいろんな問題が発生すると予想されます。問題となったのは、新築マンションの耐震構造や手抜き工事ですが、マンションは住居であると同時に、住民にとって大切な資産でもあります。その資産価値の下落を食い止め、暮らしの快適さを維持するためには、マンション管理の適正さが必要であります。修繕計画や資金計画、マンション管理組合の運営についてのアドバイスなどを主な仕事とするのが、マンション管理士なのです。
・マンション管理士は、マンションの良好な居住環境を確保することを目的に2001年8月に施行された、マンション管理適正化法に基づいて国家試験として生まれた新しい資格です。
・今後10年以内に老朽化するマンションが100万戸を超過するともいわれ、マンション所有者、居住者にとってのマンション管理の重要性が増加してくることを考えますと、今後ますますその必要性が認められ、マンション管理士として独立開業も可能な有望な資格であるといえるでしょう。

【マンション管理士の資格を取得する過程】
・受験資格は、特にありません。
・試験対策は、専門学校・通信講座等を利用し、頻出問題を集中的に勉強できるテキスト・問題集・過去問題・参考書などを繰り返し復習しましよう。また、傾向と対策が把握できる講習会・講座も合わせて利用して一発合格を目指しましょう。
・就職には、マンション管理士の求人・募集情報はよくチェックしておくと良いでしょう。

【マンション管理士の試験日程】
・年1回、11月下旬。

【マンション管理士の合格率・難易度】
・8.8%。

【マンション管理士の収入・年収】
・手当・収入アップもある。

【マンション管理士の資格に向いているタイプ】
・不動産業界で働く人。マンション管理会社、マンション管理組合、マンション管理センター、マンション管理事務所、マンション管理業で働く人。
・独立・開業を目指したい人。

就職に有利な資格

主婦・女性に人気な資格TOP3

パソコンのスキルアップで差をつける!

景気に左右されない安定資格ランキング


経営・経理・ビジネスの資格

経営・経理・ビジネス関係の資格試験の一覧です。 経営コンサルタント資格、経理事務資格、ビジネスマナー資格などの資格試験を代表として沢山の資格があります。 各資格の内容は、「資格とは・資格を取得する過程・試験日 程・合格率難易度・収入・資格に向いているタイプ」を説明し ています。

マンション管理士資格取得関連エントリー

BBT大学【学長は大前研一】キャリアに直結のビジネスブレークスルー大学 税理士 中小企業診断士 ファイナンシャル・プランナー(AFP/CFP) 簿記検定 公認会計士(CPA) 公認不正検査士(CFE) マンション管理士 マンション管理士 証券アナリスト 証券外務員 プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー 知的財産検定 国際貿易ビジネス検定 商品先物取引登録外務員 物流技術管理士 情報システム管理責任者 情報システム監査士 情報管理士 ビジネス・キャリア制度 ビジネス能力検定 ビジネス実務マナー技能検定 ビジネス実務法務検定試験 ファシリティマネージャー パソコン財務会計主任者 シニアリスクコンサルタント コンプライアンス・オフィサー認定試験 探偵調査士・企業経営診断士 探偵学士 VEリーダー認定試験 VEスペシャリスト認定試験 I E士 生産能率士 生産管理士 特許管理士 商業経済検定 労務管理士 貿易実務検定 CIA(公認内部監査人) DC(確定拠出年金)アドバイザー DCプランナー認定制度 プリント配線板営業士 販売管理士 財務管理士 人事法務士 銀行業務検定試験 ICG経営コンサルタント 経営労務コンサルタント 経営情報システムコンサルタント パーソネルアナリスト 簿記能力検定試験 経営士 経営管理士 経理診断士 企業人事調査士 経営アカデミーマスター 中小企業組合士 税務会計能力検定 アクチュアリー 簿記実務検定 キャリア・コンサルタント