公認不正検査士(CFE)の資格取得

 

これからのグローバルビジネスに必要なスキルを習得

 

公認不正検査士(CFE)は、企業・組織内の不正撲滅への取り組みにおいてリーダーシップを発揮する存在です。米国では、FBI、国防総省、政府会計検査院などから人材評価基準として正式に認定されており、主要各国で重要な資格として認定され、今や世界で2万 3000人以上が活躍しています。

 

公認不正検査士(CFE)資格は、企業・組織の内部統制担当者や、公認会計士、弁護士、警察など、あらゆるプロフェッショナルから注目されている国際資格です。

 

日本公認不正検査士協会の詳細